活動方針

私たち静岡大学陸上競技部は『共闘常昇』の精神を持ち日々練習に励んでいます。

 『共闘』には仲間とともに「全員陸上」をしようという想いが込められています。陸上競技は多くの場合個人競技です。しかし、部員全員
心を一つに、チームワークを武器に競技に取り組むことが静大陸上部の強みの一つだと思います。

 『常昇』は「常に成長し続ける」という意味の造語です。仲間同士、切磋琢磨してそれぞれの目標に向かって成長するということはもちろん、
陸上競技を通じて仲間の大切さや支えてくれる人への感謝の気持ちを感じ、人としても成長することも大切なことだと思います。